Hatena::Groupfukuoka-py

ikikko.py このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-12-02

標準のデバッガ機能

00:57 | 標準のデバッガ機能 - ikikko.py を含むブックマーク はてなブックマーク - 標準のデバッガ機能 - ikikko.py 標準のデバッガ機能 - ikikko.py のブックマークコメント

気がつけばこんな時間。今日一体何やってたんだろう…><

悔しいので、ちょっとでもアウトプットを出しておく。


そろそろ調査モードも抜けて、動くものを作っていかないと思っている今日この頃。ただ、勧めていく上で一つ気にかかることは、デバッグ環境。

いかんせん、Pythonプログラミングもまだ駆け出しなんで、やっていく内に様々なところで引っかかるのは目に見えています。その時の動作検証にEclipse(PyDev)のデバッガを使いたいけど、ちょっと厳しそう。

というのは、大本のプログラム作成は自宅でやるつもりですが、実際に意図した通りに動くかは(定時外で)職場で試すしかできないんですよね。となると、あまり大っぴらに作業ができない。もちろん、やることやってれば、定時外は個人の好きにしていいというのはあるでしょうが、皆がいる中で堂々と個人的な作業をやるのも…ね。

あまり大っぴらにはしたくないので、Eclipseなどをインストールするのもできれば避けたい。というわけで、前置きが長くなりましたが、標準のデバッガを使わざるを得なさそう。

モジュールpdbPythonプログラム用の対話的ソースコードデバッガを定義します。(条件付き)ブレークポイントの設定やソース行レベルでのシングルステップ実行、スタックフレームのインスペクション、ソースコードリスティングおよびいかなるスタックフレームのコンテキストにおける任意のPythonコードの評価をサポートしています。事後解析デバッギングもサポートし、プログラムの制御下で呼び出すことができます。

404 Not Found

うーん、なるほど。インタラクティブシェルといい、Pythonはこういった類の開発環境が充実していると思います。

ただ、EclipseGUIデバッガに慣れた身としては、CUIデバッガは正直敷居が高いんですよねorz。ま、そんなことを言ってる場合じゃないか…